読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

escargologie

大阪府箕面市のシェア・フラット「田田庵」のブログ。

共有空間の象徴的概念としての「修道院Orden」(テチオ・ザコモッチ)

テチオ・ザコモッチ 「人間には屡々怠け癖が有る。」 (F.ニーチェ『教育者としてのショーペンハウエル』) 怠惰をこそ軽侮すべしことーー「汝自身たれ!汝が今爲し、思い、欲求しているすべてのものは、汝ではない」と呼びかけるおのれの良心に従えばよいの…

韓国研修旅行の報告――ソウルのスユノモ N での研究会と周辺の施設について感じたこと

●スユノモ N について スユノモ N*1(ノマドの N)はとても広くてきれいな空間だった。雑居ビルの 4 階と 5 階にあって、下の階はビリヤード場と焼き肉屋だった。初めて僕が入った時は、ちょうど日が暮れる頃だったので、炊事場で夕食の準備が行われていた。…

「田田庵的なもの」――フラットであるのとは別の仕方で

先日示した「開かれた住まい」の「安全としての不安定」を見直し、「田田庵的なもの」とはなにかを問いなおす必要性に迫られている。「田田庵的なもの」はしかし、日々の営みの中にすでに流れてもいる。本間直樹氏の文章をきっかけとして、「一回きり」を「…